読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽島のおもちゃ箱

音楽とかゲームとかの雑記

ルサンチマンの権化

盆ですね、盆には茄子とかに棒着けて飾ったりとかしますよね、僕はしたことありません。

 

メンサっていうよくわからん団体の簡易的なテストを自主的に受けてみた。制限時間30分のテストで、IQと上位何%なのかをテスト終了後に教えてくれた。

僕のIQは130らしいです。上位2.3%。メンサに入るには上位2%以上じゃないと駄目みたい。惜しい。

 

これを自慢にしたいけど、おそらく僕の周りの友人たちはこのスコアを悠々と超える人ばかりな気がする。むしろ僕はIQ100のスタンダードな人間だと思うのです。

 

http://test.mensa.no/

 

ここのサイトでできるから試してみて、問題自体はパズルみたいで面白いし36問だから簡単にできるよ。

問題を解かずに適当に選択していってもIQ101だったからいい結果が出ると思うよ。

 

ばいばいきん

夢を見たと夢を見る

ブログなり立ち話なり、その日見た夢の話って言うのはとてもつまらない。

寝て見た方の夢って、言葉で言い表せないくらい支離滅裂だ。

それでもこの前見た夢はとてもきれいだった。だから誰も見ていないだろうこのブログに書き記したいと思い記事を書いている。

 

千と千尋の神隠しという作品を日本国民なら大体の人が一度は見たことがあるのではないだろうか。作中に水上を走る汽車が出てくるのを皆様は覚えているだろうか。

 

僕は夢の中で浅いウユニ塩湖のような場所で横になりこの水上を走る汽車を眺めていた。時間帯は夜。一人でこの汽車を眺めていた。

空は見たことないほどの星空、で水色や紫色のコントラストがとてもきれいだった。

 

何の変哲もない夢。物語もない。ただ汽車が走る音を聴き、漠然と広がる空を見上げているだけの夢。それでも幸福を感じた。

幸せな夢を見た日の朝は大抵『なんで目が覚めてしまったのか』『もう一度寝たら続きが見れるのか』などといい、そしてとても大きな喪失感に苛まれる。

この夢も例外なく喪失感が襲ってきた。そしてこうも思った。

またあの場所に行きたいな

と。

僕は夢の中で僕が作り出した場所、情景に魅了されていた。起きてから一生懸命その情景をもう一度頭の中で作ろうと必死になったが、再現できなかった。

寝ているときには見られたものを、起きているときに見られないもどかしさ。

 

1週間前に見た夢も覚えていない。たぶんこの夢も来週には忘れ去っているけど、僕の脳もこんなにも綺麗な情景を描けるんだと感じ入った、夢の話。

 

話は変わるけど、夢をビデオクリップで保存する研究がだいぶん進んでるみたいですね。朝起きたときに自分が見た夢をモニター越しに見ることが出来る。

夢を見た時代から夢を見る時代に変わる日もそう遠くない。

だけど僕は夢は見るものではないと思うんだ。

夢は見たものだから美しい。きっと美しかった夢も、見えてしまえばつまらないものになってしまうんじゃないかな。

 

ばいばいきん。

 

 

 

サイコパス

劇場版のサイコパス見ました。

主題歌が凛として時雨なのに今まで見てなかったですね。単純に存在忘れてました。

 

感想としてはなんかエッチでした。常守監視官がコウガミさんを逮捕しますっていうの。

なんていうかそういうプレイなのかなって。

真面目な顔してそういうプレイなのかなって。

 

who what who whatは相変わらずいい曲でした。劇場版コナンと同じで冒頭の主題歌が流れる部分が一番興奮しましたね。

www.youtube.com

真実応答せよ

 

ばいばいきん

三日坊主

日が変わってしまって本格的に三日坊主になってしまいました。

継続は力なりとはよく言ったもので、継続が一番難しいことのようにも思えてしまいますね。

 

特に書くことがないので、今日食べたラーメンについて。

近所のスーパーでまずインスタントの醤油ラーメンを買いました。

それだけだと味気ないのでキャベツとメンマを買って、乾燥わかめぶっこんで食べました。

インスタントにキャベツ入れまくれば美味しくなるんですよ

 

ばいばいきん

何もしないをした日

皆様は天才バカボンという作品を見たことがありますか?

多分何かしらの形で触れたことがある人が多数の作品ではないでしょうか。

最近では実写ドラマもありましたよね。

 

さて、そのバカボンというアニメの話で、こんな話がありました。

 

バカボンは夏休み、毎日絵日記をつけなくてはなりませんでした。それに嫌気がさしたバカボンはパパなどを無視。一日中何もしないでいることで、絵日記に

『今日は何もしないことをしました』

と書いて終わるというものです。(かなりうろ覚えですが)

 

なかなか皮肉が効いてていいなって思った話の一つなのですが、僕も今日まさに何もしないことをしてしまったのでブログに何も書くことがなかったのです。

 

バカボンといえば、よく親に僕は天才バカボンだといわれてました。馬鹿というかアホなんですけどね。

 

バカボンの話ばかりですが、バカボンの歌に『西から登ったお日様が東に沈む』という歌詞がありまして、当時の子供たちは混乱したらしいですが「バカボンは馬鹿だから間違えてる」と考えることで逆にしっかり覚えられたっていう話もあったみたい。

www.youtube.com

 

天才バカボンだった少年幽島は「南半球だったら太陽は西から東に沈むんだよ!」って言ってましたが、南半球でも太陽は東から西に沈むんですよね。馬鹿ですね~。

 

ばいばいきん

 

 

 

夏EPとはなんぞや

こんにちわ、梅雨明けでとても暑いですね。

今日は現在制作している夏EPというミニアルバムの話をさせていただきます。

 

いきなりですが、音楽と夏といえば、皆様なら何の曲を思い出しますか?

例えば…

www.youtube.com

これを聴くと夏が来たなって思いませんか?

はたまた

www.youtube.com

これなんかも夏っぽいなって勝手に思ったりします。

青春っぽさでは

www.youtube.com

ベボベの曲は夏らしい青春曲がたくさんあって個人的にはすごく好きです。

マイナーどころだと

www.youtube.com

ちょっと夏真っ盛りって感じではないですが、この曲も日本人らしい夏って気がします。

 

さてさて、夏EPの話に戻しましょう。夏EPとはすなわち、夏っぽい曲を集めたミニアルバムです!EPとはシングルより長いけど、フルアルバムより短いアルバム(コンパクト盤)の事であったり、EpisodeのEPでもあります。

自分でも夏っぽい曲を作りたい!と思ったのが始まりで、そこから一つ一つの曲にストーリー性を持たせてみるのも面白いと感じ、ボカロを使った曲にすることにしました。

(初めはインスト曲だけにするつもりでしたが…)

 

作り始めるとこれがかなり楽しくて…作ってはボツ作ってはボツを繰り返してはいますがようやく2曲ほどでき、残り2、3曲作れば完成という進捗具合です。

夏が終わる前には完成させたい…

 

ばいばいきん

 

ヒグラシとブログ

イヤホンをつけて大学から帰る。その途中ふとイヤホンを外すと蝉がわんさかいることに気づいた。目が悪いので蝉を視認できないが、たまにガラス戸にぶつかってくる蝉もいるからたぶん蝉も僕を視認できていない。

 

ヒグラシがもう鳴いている。なんだか憂鬱だし、ツイッターのようなSNSでは気が滅入ってしまう。だからブログを始めることにした。昔から毎日のようにA4のノート一杯に日記を書いていたことを思い出した。今頃捨てられたか、親に大事に保管されてしまっているかもしれない。

 

さて今後このブログを使って、僕が現在行っている創作活動の進捗や作品の紹介を中心に適当に更新していくつもりだ。ツイッターでも呟ける程度の事だが、他人のタイムラインに自分のツイートが流れると考えただけでも申し訳なく感じる時があり、自分でも辛いだけなのでブログで書き綴ることにした。

 

テストと自己紹介を兼ねて、僕が今まで作った曲の中から2曲だけリンクを載せておく。

www.nicovideo.jp

 

 

ニコニコ動画で聴け無いって方はコメントなりくださればmp3なりwavなり差し上げますので...って考えるとやっぱりyoutubeのほうが便利ですね。

 

さて話が長くなったが、今後も頻繁に更新していくのでよろしくお願いします。

たぶんすぐにボロが出るよ。

 

ばいばいきん